テニス上達法

テニスシューズはソールで選ぶ

テニスシューズを購入しようと思ったけど、どれを買えば良いか分からないという初心者さんはとても多いです。
テニスシューズと言ってもたくさんの種類がありますよね。

細かく見ればいろんな機能がついたシューズがあります。
それぞれの機能については、おいおい考えるとして、まずはコートに適したシューズを選びます。

テニスシューズの選び方は、ソールの違いで選びます。

学生の場合、学校のコートはクレイコートが多いですね。
クレイコートにはクレイコート用のシューズを選びます。
ソールは薄くパターンが細かいのが特徴です。

砂入り人工芝コート用シューズは、クレイコート用によく似ています。
スライドとグリップのバランスが大切で、砂が多く滑りやすい場合はクレイコート用を選ぶ人もいます。

ハードコート用シューズは、厚底でパターンが粗いのが特徴。
オールラウンド用というものもありますが、どちらかというとクレイ寄りですからハードにはハードをオススメします。

カーペットコート用は、パターンがないのが特徴。
他とは違い兼用出来ない専用シューズになります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:テニスシューズ

このページの先頭へ