テニス上達法

杉山愛のプレーの特徴

杉山愛のテニスはどちらかというと、ロングラリーでエースをとることが多いように思います。

 

体型的にみると、杉山愛は現在にテニス界において小柄なほうになるでしょう。

けっして体格や筋力など、恵まれているタイプではありません。

しかし、非常に素晴らしい持久力とスタミナを持ち合わせています。

 

杉山愛のテニスをみてみると、大きな特徴があります。

ひとつは、この持久力とスタミナを持ち合わせていること。

 

ふたつめは、下半身の粘りです。重心を低く保ち、そのため低いボールも逃しません。

一歩目の反応が早く、機敏に動けるということも大きな特徴といえます。

 

そして空間認知力の素晴らしさです。

非常に高い空間認知力を持っており、瞬時に落下地点を見極めることが出来ます。

 

このように、けっして恵まれた体格ではない中で、杉山愛は自分の身体能力をきちんと理解し、その特徴を最大に生かしてプレーしているといえるでしょう。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:杉山愛

このページの先頭へ